IoT Lab Blog

IoTに関わる色々な事


子供の迷子や高齢者の徘徊でお困りの方もいらっしゃると思います。だからといって拘束しておくわけにもいかない。そんな方を救うかもしれないサービスが実証成功したのでご紹介したいと思います。

offline01

ドローンによる見守りサービス

コミュニケーションアプリケーションの開発などを手がけるOFF Line株式会社が6月17日、高尾山にて実証実験を行いました。実験内容は、ドローンにスマートフォンアプリの検知用固定端末を搭載し、ビーコン端末を上空150mから検知するというもの。今後は、今回実験に使用されたビーコン、固定検知端末とスマートフォンアプリ「Air Talk」を使用しサービスを進めていくとのこと。長距離ビーコン端末は改良を進めて、価格としては3000円~5000円の間で検討中。

d10570-10-709800-1

ドローンが飛び交う日も近い?

今回は迷子や徘徊用のサービスですが、災害時の人命救助などにも応用が出来そうですね。しかし、ドローンの使用手続きや落下などの安全面の配慮が必要となりそうで、一般化までには課題もありそう。

[参考サイト]
OFF Line

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。 万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

週間ランキング

アイデアクラウドについて

名古屋の制作会社・株式会社アイデアクラウドはWEB制作だけでなく、アプリ開発、ソーシャルメディア戦略、デジタルサイネージ、VR、プロジェクションマッピングなど、制作だけでは無く、PR、マーケティングの領域までWEBに関わる全ての事を戦略的にご提案する会社です。