IoT Lab Blog

IoTに関わる色々な事


株式会社ミリメーターが、3Dプリンターをインターネットから監視可能にする「3DプリンターIoTキット」を2016年12月に発売するのでご紹介したいと思います。

d19184-4-804006-3

「3DプリンターIoTキット」は、3Dプリンターのオープンソース、RepRap製品をインターネットにつながる3Dプリンターに進化させるキットです。このキットの筐体自体も3Dプリンターで製作しており、価格は3万円(税別)を予定してるとのこと。また、3Dプリンターのオプションパーツとしても購入できるよう、複数の3Dプリンターメーカーと準備を進めており、今後対応数を増やしていくそうです。

milli03

milli02

機能一覧

  • ネットワークからの3Dファイル(gcode)のアップロード、印刷
  • 印刷記録の一覧表示 ※
  • ホットエンド、ヒートベッド温度設定
  • タイムラプス映像作成(時間間隔指定、Z層移動時の2パターン指定可能)
  • 独自のgcodeスクリプトによるフィラメント交換指示だし ※
  • スマホ、タブレット端末用WEB-UI切替 ※
  • 印刷コスト計算 ※
  • 液晶搭載の3Dプリンタに印刷の状況をパーセント表示 ※
  • 出力中gcodeのヘッド軌跡リアルタイム描画
  • 現在出力中高さ表示 ※
  • USBカメラによるリアルタイム中継
  • コミュニケーションツールslackへのメッセージ連携 ※
  • 各種Iotサービスに直接連携できるMQTT連携 ※

※印はミリメーターが独自に組み込む機能

大幅なコスト削減を実現

もともとは、ミリメーターが販売する立体看板やおもちゃの線路の製造を効率化するために「3DプリンターIoTキット」は開発されました。しかし、3Dプリンターを活用することで得られるメリットを日本の製造業に広く浸透させたいという想いから一般向けに販売することにしたそうです。
3Dプリンターは個人でも購入できる値段になりましたが、安定した運用を行うためには監視のコストなどがかかるという課題がありました。「3DプリンターIoTキット」は、ネットワーク経由でどこからでも印刷状況を把握できるのでランニングコストの大幅な削減を可能としました。

d19184-4-744756-5

[参考サイト]
株式会社ミリメーター

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。 万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

週間ランキング

アイデアクラウドについて

名古屋の制作会社・株式会社アイデアクラウドはWEB制作だけでなく、アプリ開発、ソーシャルメディア戦略、デジタルサイネージ、VR、プロジェクションマッピングなど、制作だけでは無く、PR、マーケティングの領域までWEBに関わる全ての事を戦略的にご提案する会社です。