IoT Lab Blog

IoTに関わる色々な事


モノづくりをしたくても、初期費用がかかりすぎる。しかし、資金を調達したくても、ある程度立ち上がったビジネスが投資対象。そのため製品を出すのを断念する人が大半です。そんな、モノづくりを始める企業を支援する新しいファンドがスタートしたのでご紹介したいと思います。

お金がなくてもIoTハードが作れる

ABBLabがスタートした「IoTファンド」は、IOTハードゥエアを作るスタートアップを対象にしたファンド。プロトタイプから投資の対象としているのでモノづくりのハードルが低くなりハードウェアーベンチャーの悩みの解消する選択肢として良い資金調達手段だと思います。今後は出資者である事業会社・投資家とともに、IoT/IoEを活用した次世代産業を担うスタートアップの発掘・播種・育成を目指しているそうです。
0512_abbalab01

0512_abbalab02

もっと自由なモノづくりへ

いままで、資金を調達したくてもできなくモノづくり断念した企業も多く、素晴らしい製品がいくつも世にでる前に消えていってしまったかもせれません。
今回はIoT向けの投資でしたが、今後違う分野でもこういった投資が増えていきモノづくりのしやすい環境になることを期待したいですね。

[参考サイト]
ABBALab

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。 万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

週間ランキング

アイデアクラウドについて

名古屋の制作会社・株式会社アイデアクラウドはWEB制作だけでなく、アプリ開発、ソーシャルメディア戦略、デジタルサイネージ、VR、プロジェクションマッピングなど、制作だけでは無く、PR、マーケティングの領域までWEBに関わる全ての事を戦略的にご提案する会社です。