IoT Lab Blog

IoTに関わる色々な事


防犯機器などを扱う株式会社エストが、離れて暮らす家族の見守りや高齢者向け住宅の管理ツールに最適な見守りサービスを開発したのでご紹介したいと思います。

d8837-5-151889-3

お部屋の見張り番

「お部屋の見張り番」CS-500では、IoTデバイスのセンサーが収集した情報やボタンが推されたことをWiFiからインターネットを通じてクラウドに送信します。クラウドでは、それらの情報を過去に蓄積した情報と照らし合わせて、Web専用ページに掲載、スマートフォン等からいつでも確認することが可能です。詳しく知りたい場合は、グラフ画面にすると過去30分の詳細な内容と、過去24時間の概況を確認することが出来ます。
また、連絡ボタンが押され場合、外出ボタンが押されれている間に活動センサーが検知した場合、および、設定した温度を超えた場合には、指定した宛先にメールを送信します。併せて、連絡ボタンについては、クラウドからの電話による音声通知も選ぶことができます。この通知は3回/月まで無料です。なお、お客様の設定値を変えることによって、レポートの頻度を調節することができます。設定値は「世話焼きモード」「便りのないのは無事な知らせモード」等の予め用意された設定値を元に自由に変更することが可能です。

esuto01

増えてきた見守りサービス

最近増えてきたIoTを活用した見守りサービス。離れて暮らしている高齢の家族の日々の状況を把握するのは容易ではないですが、IoTを活用すれば、いつでもどこでも状況が把握可能で安心です。

[参考サイト]
エストのプレスリリース

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。 万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

週間ランキング

アイデアクラウドについて

名古屋の制作会社・株式会社アイデアクラウドはWEB制作だけでなく、アプリ開発、ソーシャルメディア戦略、デジタルサイネージ、VR、プロジェクションマッピングなど、制作だけでは無く、PR、マーケティングの領域までWEBに関わる全ての事を戦略的にご提案する会社です。