IoT Lab Blog

IoTに関わる色々な事


株式会社ノバルスからスマートフォンで操作できる乾電池「MaBeee」が発売されるのでご紹介したいと思います。

7

おもちゃを操れる電池型IoT

MaBeeeとは単三型電池の形をしたBluetoothデバイスで、市販の単四形乾電池に装着して使用します。専用のアプリをインストールし、スマートフォンを振ったり、傾けたり、声を掛けたりすることでコントロールできます。使用できるのは、単3電池4本までの機器で、最大電流2Aまでの機器で使用可能。しかし、LED製品は使用できない場合があるそうです。2016年8月4日より、「ビックカメラ」と「TSUKUMO」で発売します。価格は4,980円(税抜)。
対応OSはAndroid 4.4以降、iOS 8以降。MaBeeeの本体サイズはW50×D14×H14mm、重量は5gとなっています。

mabeeeweb.001

3_s

乾電池に革命を

市販のおもちゃだけでなく、自作の物に搭載しても使用可能なので楽しみかたは様々。使用頻度が減ってきた電池ですが、MaBeeeの登場により復活の予感。あえて乾電池にフォーカスを当てるのは斬新だと思いました。

[参考サイト]
Mabeee

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。 万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

週間ランキング

アイデアクラウドについて

名古屋の制作会社・株式会社アイデアクラウドはWEB制作だけでなく、アプリ開発、ソーシャルメディア戦略、デジタルサイネージ、VR、プロジェクションマッピングなど、制作だけでは無く、PR、マーケティングの領域までWEBに関わる全ての事を戦略的にご提案する会社です。